« 草原の素材 | トップページ | 酒屋さん 不定期連載 その1 »

2008年7月26日 (土)

たばこ屋

先日、クラッシック ストリーより「通りのたばこ屋」が発売になり、弊店でもご好評のもと結構な数が売れています。

お買い上げの折、一番話題になるのが「この”たばこ屋”どうやって使うの?」ということです。
「どの建物に合うのですか?」という意味ですが、クラッシック ストリーは1/87と謳ってあり、一般的な日本型の職尺である1/80とは約10%も違い確かにこういった疑問が出てくるのは当然なのです。

そこでメーカーのクラッシックストリーに問い合わせたところ「「エムズコレクション」さんの建物シリーズでも合いますよ。」「元々、建物はそれほど厳密なものでもないし、隙間ができれば板をあて、狭ければ削る、とう実物の世界ですから。」といったような返事でした。

ならば、その証拠を・・・・。
Aramono
本当に店先の部分だけをエムズコレクションのあらもの屋んに「置いてみた」だけの写真がこれです。

続いてよろず屋は?
Yorozu
なるほどね。 OKじゃないですか。

ならばいっそ「だばこ屋」の店先付きで建物ごと販売 しちゃう、っていうのも親切じゃないですかね。 少し安くして!?

えっ? ディテールのバランスがとれませんか?
皆さんでオプションでいいからエムズコレクションに合うレーザーカット加工されたガラス戸や窓の販売を要求してみましょうよ。


« 草原の素材 | トップページ | 酒屋さん 不定期連載 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/22561272

この記事へのトラックバック一覧です: たばこ屋:

« 草原の素材 | トップページ | 酒屋さん 不定期連載 その1 »