« お菓子の箱(ケース?) | トップページ | ありがとうございました »

2008年12月27日 (土)

小さな保線小屋 本日発売!

突然ですがクラッシック ストーリ(以下CS)よりHOサイズの保線小屋が新発売になりました。
組立てサンプルが届きましたのでお目にかけます。
商品自体も入荷していますので年末年始にどうぞご来店ください。

Tsumesyoblog
後ろ側はこんな感じです。
Tsumesyo2blog
キットの構成はすでに手馴れたバスウッドのレーザーカット部品を中心に、若干ウエザリングされた屋根材、窓用の極薄アクリル板など。
インテリアとして数人が座れるよう長いすが2脚とテーブル、ストーブに煙突も付属します。

気がついたポイント としては窓枠やガラス戸一枚一枚に独立して貼られるカット済みアクリル板です。
これによりそれぞれが独立して作られるため、写真のように窓や扉を半開きにしたり、全て開けた状態を再現できることです。

これは今までの多くのキットで窓全面、あるいは出入り口全面の枠を作り、裏側全目に一体で窓ガラス材を貼る方法ではできなかったことで、これで夏でも暑くない、春秋は爽やかな風が通る建物が出来る訳です。

ただ残念ながら完成後に窓を開けたてできるような構造ではないので製作時に選択することになります。

価格は税込みで9,975円です。

*********************************

続いては弊店のオリジナル商品です。

前回のブログではお菓子やさんの店頭に置く量り売り用の箱をご紹介しましたが今日は木製の丸椅子です。
もちろん模型も木製。
レーザーカット製品です。

そうです! どこでも見かけた、特に一杯飲み屋とか屋台とか・・・・、金属パイプ椅子が出るまではほとんどがこれでした。

一般商店の店先にも結構置いてあってお客さんは自分の買い物カゴをおいたり、お年寄りは座ってしまったりと重宝に使っていたように記憶しています。
Maruisu
見本の内、2脚は私が、残りの2脚は弊店の超初心者、女性店員の崔(サイ)が見よう見真似で組み立てました。
彼女曰く「慣れれば一個 10分です!」
だそうです。

先日のお菓子箱と合わせ、1月下旬に発売の予定です。


« お菓子の箱(ケース?) | トップページ | ありがとうございました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/26545657

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな保線小屋 本日発売!:

« お菓子の箱(ケース?) | トップページ | ありがとうございました »