« ボンネットバス BXD30 試作ができました | トップページ | プライザーのHO自転車キット入荷! »

2009年3月20日 (金)

いすゞ ボンネットバスをホームページにアップしました

お久しぶりです。

あまりブログを書かなかったもんで、ログインの仕方を忘れました!
なんて、ふざけている場合ではありません。

結局、薬局「東海バス」仕様はダメになりました。
製造許可が東海バスさんの方からおりなかったという訳です。

東海バスさんには今回弊社が作るBXD30、4灯式ヘッドライト、中ドアという車の該当がないか、充分な調査をしていただいたのですが残念ながら資料には在籍したという確たる証拠が見当たらなかった、というご報告をいただきました。

当方でも調べれば調べるほど同一の型が在籍しなった可能性が高くなる一方で、同型でないと許可は出せない、という東海バスさんに従わざるを得ませんでした。

そこで急遽浮上したのが「田舎バス カラー」。

といっても特別そんな色があるわけではなく、私の独断と偏見で3色をラインナップしました。

詳しくは弊社ホームページをご覧ください。

詳細やご予約票のダウンロードを近日中にできるようにしますが、本日のところはバスをお取り扱いいただく他の小売店さんとの公平を期すため概略をご覧いただくだけとなっております。

こちらのブログではホームページではまだ公表していない、いすゞ自動車の当時のカタログの縮小版をご覧ください。
Catalog

原本はいすゞ自動車株式会社さんから拝借し、許可をいただいてデーター取りをし今回の全ての製品にサービス品としてお付けするものです。
Catalogd

バスの発売時期は当初の3月から大幅におくれ、現在のところ5月発売予定で進行しておりますので、もうしばらくお待ちください。


« ボンネットバス BXD30 試作ができました | トップページ | プライザーのHO自転車キット入荷! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/28708880

この記事へのトラックバック一覧です: いすゞ ボンネットバスをホームページにアップしました:

« ボンネットバス BXD30 試作ができました | トップページ | プライザーのHO自転車キット入荷! »