« 二階建て建物の構造 | トップページ | ボンネットバス 中間報告 »

2009年5月31日 (日)

人形シリーズ ”お婆ちゃん”

私が生まれた時、祖父も祖母もすでになく、お年寄りの愛情はまったく受けずに育ちました。
それでも、情景にお年寄りは不可欠です。

すでにお知らせしたように「さかつうギャラリーの人形シリーズ」の第一弾は「お土産片手のよっぱらい」、「せんべい屋のオヤジ」、「おもちゃ屋のショーケースにへばりつく子供と それを怒鳴り飛ばすおかあさん」、そして今回の「居眠りするお婆ちゃん」の4テーマ、5体です。

本日は「お婆ちゃん」です。

後ろから「わっ !」と嚇したら心臓麻痺を起こしそうな状態です。居眠りしている姿が可愛いでしょ? ふっくらした人で、ホッペタもちゃんといふくらんで(たるんで?)います。

着物のうぐいす色に帯の茶色のコディネイトが結構お上品な人柄を想像させます。

Grandma

前のブログでご紹介したように今回の試作すべての塗装は vickyさん が引き受けてくれました。
さかつうギャラリーのお客様の中でも最もお若いグループですが、こちらから何の色指定もしないのにピッタリ決めてくれたところはさすがです。

当初人形シリーズは塗装済みでの発売を予定していましたが、製造方法の変更などで基本は未塗装での発売となりました。

負け惜しみではありませんが、こうして塗装していただいたものをみていると、未塗装での発売、人形塗装コンテストなんていうのもおもしろいですかね。


« 二階建て建物の構造 | トップページ | ボンネットバス 中間報告 »

コメント

二階建建物・フィギュアーセット、共に「待ってました!」と、いうかんじですネ。
発売は何時ぐらいになるのでしょうか??
「待ちどうしい」

投稿: ミウたぬき | 2009年5月31日 (日) 15時06分

バスもど~なったの?としかられそうですが来週はそのチェックで韓国に行ってきます。

人形は正直言ってホワイトメタルの鋳造屋さんで今回のサンプルができるまで3ヶ月もかかりましたが、まだ満足できないので量産にかかれません。
今度韓国にいくついでに、人形の原型も持っていってロストワックスでの鋳造も検討してみます。

こんな状態ですので「何時?」とおっしゃられても正確にお答えできず申し訳ありません。

「とアル商店」には今回試作中の人形もセットにしたいと考えていて、実際に人形を置きながら室内の寸法も変更している最中でこれも発売時期未定です。

いずれも発売時期未定のものをこれ見よがしに掲載して申し訳ありません。

私が欲しい物ばかり模型化していて本人が嬉しいものですからついつぃ・・・・

答えになっていなくて申し訳ありません。

投稿: ギャラリー | 2009年5月31日 (日) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/29878625

この記事へのトラックバック一覧です: 人形シリーズ ”お婆ちゃん”:

« 二階建て建物の構造 | トップページ | ボンネットバス 中間報告 »