« ボンネットバスのサンプルが出来ました | トップページ | バスの単線式車庫 »

2009年6月23日 (火)

ボンネットバスのバラキット

バスは塗装が非常に複雑なのでキットご希望の方は少ないだろう、という予想に反して予約受付開始とともに早々に予約分が売り切れてしまいました。

もっとも、売り切れといってもお客様個人からのご注文よりはるかに多い比率で模型店からのキット予約が入ったため、といっても過言ではないと思います。

今でも「キットを何とか!」とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、このような訳で発売後に模型店の店頭に並ぶ可能性もありますので、もう入手不可能と諦めるのは早いと思います。

事実、さかつうギャラリーも一小売店として店頭在庫分は確保してあります。

中には秋の軽便祭に売りたい、としてそこそこの数量を確保している同業者もあります。

これほど好評では少しでも塗装を簡単にしていただこうと、Hゴムや窓枠のディカールをキットに同梱することにしました。

これは、作業現場で塗装工程を見るに付け、ディカールがないととても無理だと思ったからで、もちろん「こんなの軽い。」と塗装してしまわれる方もいらっしゃるでしょうが、私には出来そうもありません。

Decal1

これがサイドの分(約4台分が写っています)

Decal2

これはフロント部分用(3台分が写っています)です。

これらのディカールの貼り方ですが、プラモデルなどに入っているものと貼り方が異なりますので次の機会には貼り方のご説明をいたします。 


« ボンネットバスのサンプルが出来ました | トップページ | バスの単線式車庫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/30242147

この記事へのトラックバック一覧です: ボンネットバスのバラキット:

« ボンネットバスのサンプルが出来ました | トップページ | バスの単線式車庫 »