« 出札窓口の小物 | トップページ | 国鉄の小さな駅 ジオラマ その2 »

2010年6月 9日 (水)

国鉄の小さな駅 ジオラマ

このところ暇を見つけてはCSの一号駅舎を作っています。

というか、A4サイズジオラマと小さなプチシーンをさかつうギャラリーとしてのジャストサイズ二本柱として進めていますが、CSがこれに合わせてA4サイズの駅周辺ベースボードを発売する予定です。

私としてはその試作や、駅舎内部の小物部品の試作を引き受けている訳です。

前回のブロブでは出札窓口の三点セットをご紹介しましたが、今日は弊店の人形を配置したところでもう一枚パチリ。

Kippu2

もう一枚作りかけの写真を。

Bennjyo

A4ジオラマベースに駅舎と共に配置されている便所の土台部分です。

昔々どこかの駅で入ったような記憶があります。

ツーンと鼻を突くような刺激臭で、しばらく息を止めていましたが苦しくなって思わず息をタップリ吸い込んで頭がクラクラしたのを思い出してしまいました。

今回のジオラマではそんな臭いが・・・・いや、雰囲気が伝われば最高だと思っています。

ちなみに、便所もCSの製品で詳しくはこちら。


« 出札窓口の小物 | トップページ | 国鉄の小さな駅 ジオラマ その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/161003/35156699

この記事へのトラックバック一覧です: 国鉄の小さな駅 ジオラマ:

« 出札窓口の小物 | トップページ | 国鉄の小さな駅 ジオラマ その2 »